藁焼きカツオのタタキ

おすすめ商品

¥ 3,500 ~ ¥ 5,400 税込

商品コード:

関連カテゴリ

  1. 野菜・ギフトセット
  1. お魚
数量
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おうちで新鮮なカツオのタタキを真空パックでお届け!

野島鮮魚が藁焼きしたカツオのタタキは鮮度抜群で臭みの全くない美味しいタタキです。
ほんのり薫る藁の香りと、ぷりっぷりの弾力のある身…。

塩でポン酢で、土佐の旨味をご堪能下さい。♪
カツオのタタキは1節または2節、お選び頂けます。
(薬味の量は同じになります。)

●セット内容
カツオのタタキ (1節または2節からお選び下さい)
生姜 1袋
みょうが 1本
酢みかん(ぶしゅかんやはなゆ、すだちなどの柑橘です) 1個
玉ねぎ 1個
土佐ニンニク 2片
ネギ 1袋
ぶしゅかんポン酢 1本(150㎖)
土佐の塩丸 1袋(30g)


★ぶしゅかんポン酢
四万十のぶしゅかんをたっぷり使用したぽん酢です。一度使うとぐっとはまると評判のぽん酢です。
無添加のポン酢です。
★塩
完全天日塩で、ミネラル豊富。
太陽のチカラでじっくり仕上がった風味豊かな海の塩。



10,000円以上の購入で
配送料無料

一部地域は除く

■「野島鮮魚」と「鮮度抜群!目利きが選ぶ美味鮮魚!」


野島英明さん

高知県は東西に長く、その東・南・西岸がすべて海に面しており、海の幸豊富な場所。
季節ごとにさまざまな魚が水揚げされ、新鮮な刺身はいつでも身近なごちそうです。
居酒屋でもスーパーの魚売り場でも、最大関心事は「今日の刺身はどうなが?」ということ。
人々の「おいしい魚を食べたい!」に応えるのが、

須崎市の魚市場の一角で魚の卸売業を営む「野島鮮魚」の野島英明さんです。


須崎市は、高知市から西へ40㎞ほどの所にある漁業が盛んなまち。
野島さんは18歳から父と一緒に店に立ち、24歳で独立、魚を見る目を磨いてきた人です。

春夏秋冬、高知県の海が誇る魚は数々あれど、「心臓部はカツオ」というこだわりよう。
「カツオは割ってみんとわからん」という目利きが難しい魚ですが、全神経を集中して丸み・色・ハリを鋭く見極め、「これだ!」という一本を買い付けます。
その日の仕事は、「いいカツオに出会えるかどうかにかかっている」と野島さん。
「高くてもいいカツオにこだわりたい」と言い、買い付けた魚をトラックに積み込んで飲食店を回り、自信を持って販売します。
「やっぱり味よね。店の魚の味は、100%魚屋の責任。お客さんがおいしいと喜んでくれたら、店もうれしい。喜んでもらえるもんを高く買えば、漁師さんたちもまた張り切って漁に出てくれる」。

海から食卓までを、野島さんがつないでいます。


▲トップへ戻る