【東京23区の方限定!】幻の魚☆めじかの新子|3尾-5尾 空輸送料込み

おすすめ商品 新商品 限定品

¥ 4,000 ~ ¥ 6,000 税込

商品コード: mejika-shinko_3

関連カテゴリ

  1. お魚

東京23区にお住まいの方限定!

めじかの新子

ソウダカツオの稚魚、「めじかの新子」のシーズンが到来しました。
今しか食べられない!高知でしか食べられない!絶品鮮魚グルメ「めじかの新子」
高知県須崎漁港から朝獲れ直送でその日のうちにお届けできるのはここだけです!
しかも、メジカの新子はストレスを感じやすいので一本釣りで獲っています!
他の刺身とは全く違うもちもちで弾力のある食感の新子をぜひご堪能下さい。
もちろん新子に欠かせない土佐の酢みかん「ぶしゅかん」も同梱しております。
高知の夏のグルメがご家庭で再現できます。
(※荷姿は捌きではなく丸ごとになりますのでご注意下さい。その他ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。)

《ご注意事項》

※水揚げされた新子を高知龍馬空港からANAcargoによりお客様のもとへ当日お届け致します。必ず下記の事項をご了承したうえでご注文ください。

●おおむね18時~20時の間にお届けいたしますので、配送当日に必ずお受け取り頂けるようお願いします。
●お客様都合により受け取れない場合、当日の再配達は可能ですが、鮮度の問題から翌日以降の再配達はお受けできません。配送当日にお受取りいただけなかった場合、キャンセルはお受けできませんのでご了承ください。
●航空機の遅延、交通事情等により予定よりお届けが遅れる場合があることをご了承ください。
●天候などのやむを得ない事情により水揚げが無かった場合、諸事情によりANA航空便が欠航した場合には、お届け日の変更をお願いする場合があります。

以上の事項をご理解いただきご了承したうえでのご注文をお願いします。

内容量:新子3尾・ぶしゅかん3玉または新子5尾・ぶしゅかん5玉

価 格:3尾入り4000円(税込、空輸送料込み)
    5尾入り6000円(税込、空輸送料込み)

お願い:
日曜日のみ発送です。
お届け日をご指定いただきご注文下さい。時間指定はできません

尚、ほかの商品も一緒にご注文可能ですので、ぜひ新鮮なお野菜もお試し下さい♪


めじかの新子とは・・・

「めじか」とは、ソウダガツオの高知での呼び方で、生まれて1年未満の幼魚のことを「新子」(しんこ)と呼びます。8月~9月ぐらいの短い時期しか獲ることができず、また鮮度の落ちも早いため県外への流通はありません。高知県内でも、わざわざ漁師町まで食べに行かないと食べられないのです。
その美味しさは、新子祭りが開催されるほど…。

新子に欠かせないのが、「ぶしゅかん」という酢みかん。
ぶしゅかんの果汁をたっぷりしぼり、さらにすりおろした皮を振って

◆◇◆野島鮮魚による捌き方動画はコチラ◆◇◆

■「野島鮮魚」と「鮮度抜群!目利きが選ぶ美味鮮魚!」


野島英明さん

高知県は東西に長く、その東・南・西岸がすべて海に面しており、海の幸豊富な場所。
季節ごとにさまざまな魚が水揚げされ、新鮮な刺身はいつでも身近なごちそうです。
居酒屋でもスーパーの魚売り場でも、最大関心事は「今日の刺身はどうなが?」ということ。
人々の「おいしい魚を食べたい!」に応えるのが、

須崎市の魚市場の一角で魚の卸売業を営む「野島鮮魚」の野島英明さんです。


須崎市は、高知市から西へ40㎞ほどの所にある漁業が盛んなまち。
野島さんは18歳から父と一緒に店に立ち、24歳で独立、魚を見る目を磨いてきた人です。

春夏秋冬、高知県の海が誇る魚は数々あれど、「心臓部はカツオ」というこだわりよう。
「カツオは割ってみんとわからん」という目利きが難しい魚ですが、全神経を集中して丸み・色・ハリを鋭く見極め、「これだ!」という一本を買い付けます。
その日の仕事は、「いいカツオに出会えるかどうかにかかっている」と野島さん。
「高くてもいいカツオにこだわりたい」と言い、買い付けた魚をトラックに積み込んで飲食店を回り、自信を持って販売します。
「やっぱり味よね。店の魚の味は、100%魚屋の責任。お客さんがおいしいと喜んでくれたら、店もうれしい。喜んでもらえるもんを高く買えば、漁師さんたちもまた張り切って漁に出てくれる」。

海から食卓までを、野島さんがつないでいます。


▲トップへ戻る